わきが対策として有効なお酢を使った方法とは?

0266059b499017d8840c8f98397b1d59_s

料理の調味料として重宝されている、お酢

そんなお酢ですが、実はワキガ対策に効果的という事がわかっています。

何故お酢がわきが対策に効果的なのか?

お酢を使ったわきが対策方法と一緒にご紹介していきます。

お酢がわきが対策に効果的なのはどうして?

お酢がわきが対策に効果的と言われている理由は、お酢が持っている強い殺菌力にあります。

お酢は、酢飯や酢の物として使われることが多いですが、それは生の食材を腐らせない様にする効果や、胃の中で生ものを殺菌させる作用が強いためというのが一つの理由とされています。

その殺菌力は食材に対してだけではなく、ワキガ菌にも効果てきめんなのです。

元々食材ですので体やお肌にも優しく、ワキガ菌だけを抑えてくれますので、ワキガ対策にはうってつけと言えるでしょう。

お酢を使ったわきが対策方法とは?

お酢を使ったわきが対策として効果的なのは、“摂取する方法”と“直接貼付する方法”の二種類があります。

どちらを利用しても構いませんが、毎日行うことでわきがの臭いを抑えることが出来るのです。

お酢を摂取する方法

摂取する場合は、一日大さじ1杯程度のお酢を摂取することが効果的。

食材に混ぜるのはもちろん、飲むタイプのお酢などもありますので、自分に合っている物を摂取してみて下さい。

あまり大量に摂取すると、内臓がダメージを受ける可能性がありますので注意しましょう

また、お酢が苦手と言う方は、お酢を摂取しなくても実は大丈夫です。

わきがに効果的と言われている成分は、お酢の主成分であるクエン酸。

その為、クエン酸が含まれている柑橘系の食品や、梅干しを摂取する事でも、充分に効果を得ることが出来るでしょう。

お酢とクエン酸、どちらも摂取できるようであればそれに越したことはありませんが、無理の無い範囲で、毎日続けると言うことが大切です。

お酢を肌に貼付する方法

わきの下に直接塗ってしまってももちろん効果はありますが、そうすると、すっぱいニオイが残ってしまう可能性があります。

肌につけてわきがケアをする場合は、酢入浴や酢タオルがおすすめです。

酢入浴はその名の通り、お風呂にお酢をコップ一杯ほど入れればOK!

酢タオルは、風呂桶一杯ほどのお湯に、大さじ一杯ほどのお酢を加えたものをよく混ぜて、タオルを浸して、そのタオルで体を拭けばOKです!

どちらの方法も、臭いを気にせずにわきがをケアすることが出来ますよ♪

お酢だけでは根本的な解決にはならないので注意!

お酢のワキガ対策で注意しないといけないのは、“途中で辞めてしまったら臭いが戻る”という事。

お酢の対策は根本的な解決にはならない為、必ず毎日続ける必要があるのです。

根本的にわきが治療を行いたい場合は、手術を行うか、専用のケア商品を使うことが必要です。

外出先でも一瞬にして臭いを抑えることのできるわきがクリームは特にオススメです。

わきが対策クリームランキングでも人気のわきがクリームを紹介していますので、ぜひ御覧ください。

お酢を使ったわきが対策と、並行して使ってみてはいかがでしょうか?

サブコンテンツ

このページの先頭へ