ワキガ治療にボトックス注射は効果があるのか?!

142a035f27fd0912f089f762a300c4e9_s

重度のワキガに悩んでいる方は、汗をかきやすい夏場なんてストレスの毎日だと思います。

このワキガはもう自分のケアだけでは治らない、高価な医学療法に頼るしかないのかもしれない、 なんて思っていませんか?

確かに今の世の中、お金をかけることでなんでもできそうな気がします。

ワキガ対策のための治療法もたくさんあります。

ボトックス注射なんて最近有名ですよね?

ボトックス注射って?

そもそも人気のボトックス注射ってどんな治療法なんでしょう?

ボトックス注射は臭いを発生させる患部にボツリヌストキシンという成分を浸透させ、脇の発汗作用を抑え、汗をかかなくする治療法です。

汗をかかなければ、臭いは発生しないからです。

人気の理由にはメスを使わないという、手軽感があると思います。

特に、女性の体にメスを入れてしまうのは、傷跡が残りやすくなるため、後々、水着や、キャミソールなどの好きなファッションを楽しむのに支障があったり、人の目が気になったりと一筋縄ではいかないシーンが多々あるでしょう。

傷跡を見れば、精神的にもめげてしまいますしね。

そうした切開手術と比較すると、ボトックス注射は施術時間も約10分前後で、負担が少ないというメリットを感じやすい治療法なのです。

わきが手術失敗例と失敗しないための知識を得よう!

ボトックス注射の幅広い効果

いまや、ボトックス注射はワキガや多汗症にかぎらず、美容医療に欠くことのできなくなった美容法です。

次のような目的で注目され、気軽な気持ちで受ける事ができるようになりました。

美容整形によるシワ取り効果

数年前からプチ整形なんていう言葉が定着しつつありますね。

その中でも、ボトックス注射は加齢や紫外線のダメージなどで生じてしまうシワやタルミに施術する事でハリを蘇らせる事ができるものなのです。

特にシワは単なる乾燥ジワならば水分を保持させてあげれば簡易的に緩和されるのですが、コラーゲンやエラスチンなどの真皮層部位までダメージを受けたものに対してはこうしたボトックス注射が最適なのです。

 足の引き締め効果

たるみのあるふくらはぎは、時にだらしなく見られる事もあるでしょう。

スラリとした引き締まった脚をつくるために、ボトックス注射を試す人もいるのです。

特にスタイルに敏感な女性はストレッチや軽い運動を取り入れながらボトックス注射にチャレンジする事もあります。

手のひらや足の裏の多汗症にも!

汗は、ワキだけでなく、手のひらや足の裏などの汗腺がある部位に容赦なくかきますね。

特に緊張した時にかく汗は、べたついて臭いも強いのです。

また、異性と手をつなぐ時や、ブーツをはいた時の蒸れやすさからくる足の臭いを防ぐためにも足の発汗を抑えるボトックスを施す人も少なくないのです。

このように、美容やエチケットとあらゆる方面から最適さを求める目的で使用されるボトックス注射ですが、やはり、効果や施術後の結果が思わしくないケースもあるのです。

ボトックス注射の注意点と落とし穴

手軽にできるようになったボトックス注射も、人によっては「効果がかなりあった」と納得する人もいれば、「イマイチな効果で思い切ってアポクリン汗腺の除去手術を行えばよかった」という人など様々です。

アポクリン汗腺については、「アポクリン汗腺とは?ワキガ臭の原因はアポクリン腺の汗?」でもくわしく解説しています。

また、次のようなデメリットも受け止めなければなりません。

 価格に負担が生じる

 確かに、医学治療と考えるとメリットに感じやすい特徴が並びますが、結局は高額なお金がかかります

一回の施術で効果が持続する訳ではないので、通わなくてはいけません。

半年以上の効果があると言われても、実際に行ってみて個人差はあるもので、数ヵ月でまた施術を行う方も多いのです。

するとまた負担はかかります。

これを繰り返さなければならないため、自分で働いている女性や、経済的に余裕のある家庭の主婦ならば継続できるでしょう。

 医師によって経験数に違いがある

また、多くのクリニックで行っている治療法ですが、どこも信用できるクリニックであるという約束はできませんよね?

しっかりした治療法を行えなければ、体に負担がかかり危険を及ぼすこともあります。

しかも、ボトックス注射がその医院で得意とする施術ではなかったり、施術例が少なかったりすればそれば医師の自信のなさにも繋がり、受ける側も不安になったり、効果がイマイチ感じられないなどの状況に陥るでしょう。

人によって痛みや皮膚トラブルが出る

ボトックス注射と言っても、やはり注射なわけですから、通常打つ注射の痛み程度のものはあるでしょう。

また、ボトックスの成分が合わないために、アレルギーのように皮膚が痒くなったり、赤くただれたりする事も否定できません。

ボトックスによる体の変化に注意!

よくボトックス注射をすると、注射を施した部位の発汗は抑制されるけれども、他の部位に汗を異常にかくようになる人もいるのです。

例えば、ワキガを治したくて脇にボトックス注射をし見事にワキガ症状は完治したけれども、そのぶん背中や頭などに多量に汗をかくようになってしまい、今度はそちらが新たな悩みになってしまった…という展開です。

基本的に汗は人間にとって生命活動の1つですから、ある部位の汗腺を塞いだら他の汗腺から塞がれた分だけ汗が分泌されてしまうのは、生命活動として当然の事なのです。

ワキガクリームの効果

こうしたボトックス注射での様々な負担を感じることなく、自宅で行えるワキガ対策「ワキガクリーム」がやはりオススメなのです。

なんといっても自分の都合良い時間に手軽に行うことができますし、朝の忙しい時間にも無理なく継続させる事ができるでしょう。

入浴後など清潔な状態で、ワキに塗るだけで臭いの原因菌をしっかりガードできるので、臭い対策に時間が裂けない人や、元々面倒臭がり屋さんにもオススメです。

気になる時は塗り直しも簡単にできますね。

しかも、如何にもワキガケア、デオドラント用品というパッケージではないため、化粧室などで堂々とポーチから取り出せるというメリットもあるのです。

お財布にも優しいので、自分に合った商品を見つけることもできますし、本当に効果が実感できるか気になる時は、お試し用など試供品を試すこともできます。

また、肌トラブルが心配だという人用に返金保証が設けられているケースもあるのです。

デオドラントによる肌トラブルについては、「デオドラントで肌荒れトラブル!どうして起きる?対策紹介」でも詳しく説明しています。

食の欧米化がすすみ、ワキガ発症率が上がってきている日本だから、メーカーがしっかり商品開発を行っているということにも改めて注目してほしいと思います。

有効成分、配合成分を見てみると殺菌力の高い成分を豊富に含み、さらにバランスよく必要成分を組みあわせることが可能なので、タイプを選ばず多くの方に効果が実感できるというメリットもあります。

これなら、ボトックス注射などに頼る前に、ワキガクリームでワキガを緩和できるでしょう。

まとめ

ワキガ体質の人ならば、一度は考えたことのあるボトックス注射。

やはり高いお金をかけたら効果は約束されていて欲しいものですが、そうは簡単にいきません。

時間をかけて何度も打たなければならない事もありますし、人によっては効果が出づらい場合も…。

かけた分の効果を期待してしまうから、その効果が実感できなかった時にショックが大きいのだと思います。

そこで手軽に始められるワキガクリームがオススメなのです!

セルフでいつでもケアができて、コスパも期待できるでしょう。

さらに、ワキガや多汗症に対して有効成分が働きかけ、あなたの悩みをしっかり解消してくれるのです。

wakigakri-muosusume

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ